放射線の種類

放射線には種類があります。α線、β線、γ線、中性子線です。

アルファ線は、薄い紙1枚あれば防ぐことができます。

ベータ線は、数ミリのアルミ板レベルで防ぐことができます。

ガンマ線を防ぐには、厚い鉛板や鉄板が必要です。

中性子線を防ぐには、厚いコンクリートや水の壁が必要です。





どの放射線に注意するべきか

今回の福島第一原発事故で注意するべきはβ線とγ線です。

現在、放射線を出している放射性物質は、ほとんどがセシウムです。

セシウム137はベータ崩壊して、バリウム137とバリウム137mになり、その際にβ線を出します。

バリウム137mは、γ崩壊しバリウム137となります。

したがって、セシウム137からは、β線とγ線が出るのです。









このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています