ガイガーカウンターとは

ガイガーカウンターとは、放射性物質が出す放射線を測定することができる機器です。

研究機関が使う数百万円クラスのものから、個人用の数万円のものまであります。

一概にガイガーカウンターといっても様々なタイプがあり、用途や予算によって選ぶ必要があります。



個人で購入するにはどのような機種が良いのですか?

個人が持つようなものは、~10万円程度のクラスのガイガーカウンターとなります。

ただ、福島第一原発事故以降、日本中で品薄状態になり、事故前の数倍の値段で販売されています。

事故前は1万円程度だった中国製の格安ガイガーカウンターが、5万円で売られています。

また、事故前3万円程度だったウクライナ製のガイガーカウンターが10万円で売られている例もあります。

世界的に見ても品薄状態で、本来の価値以上の値段で売られている状態ですので、購入するのはもう少し安くなってからがおすすめです。

ひとまず、格安のガイガーカウンターレンタルサービスを利用して、ある程度測っておくのがおすすめです。





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています