ガイガーカウンターをレンタルして放射線量を測ろう

東日本大震災による福島第一原発の事故により、東北・関東には多量の放射性物質が降下しました。

降下した放射性物質は今こうしている間にも放射線を出し続けているのです。

土壌の除染を行わない限り、今後数十年間は強い放射線を出し続けるわけですので、
ご家庭や近所の道路や学校、職場などの放射線量を一度測っておく必要があります。

放射性物質から出る放射線を測定することができるガイガーカウンターは、現在価格が暴騰中ですので、購入よりもレンタルがおすすめです。

新たに大量に放射性物質が大量にばら撒かれない限りは、一度測っておけば、ほぼ安心でしょう。

1日だけレンタルして、自宅や職場、学校、公園など身近な場所の放射線量を測っておきましょう。




おすすめの激安ガイガーカウンターレンタル業者

ネットで検索してみてください。色々安い業者があります。


おすすめ ガイガーカウンターのレンタルショップ
往復送料込み2980円でレンタルできる激安サービス。


おすすめ DMMいろいろレンタル
大手レンタル会社のDMMのレンタルサービス。



















このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています